デザート・ドリンクオリジナルレシピ大募集!Part5~『オリゴのおかげ』 ~

みんなの投稿一覧を見る イベント内容を詳しく見る

お通じ改善♡『オリゴのおかげ』650g(シロップタイプ)

『オリゴのおかげ』650g(シロップタイプ) 『オリゴのおかげ』モニプラ支店ファンサイト参加中  パールエースオンラインショップでも、購入できます。 “オリゴのおかげ”は、 毎日の食生活から人々の健康に貢献したいという想いにより誕生。 主成分であるオリゴ糖は、 人の母乳にも含まれる、命をつなぎ、健康を育てるエッセンス。 “プレバイオティクス”として予防医学のテーマとしても注目 世界中で多くの健康効果が確認。赤ちゃんからご高齢者までの誰もが、毎日安心してお召し上がり頂けるプレバイオティクス食品。 無理せず手軽に普段の生活に取り入れるだけ自分や家族の健康を実現させる、“Plus Healthy Promise” という発想のもと、人々の健康と笑顔のために尽くします。あらゆる食を人にとって良いものに変える、それが“オリゴのおかげ”ブランドの約束。 手軽に効果が実感できる、クセのない自然な甘さのシロップタイプの卓上甘味料。 有効成分の乳糖果糖オリゴ糖(トクホ成分名:「乳果オリゴ糖」)腸内のビフィズス菌を増やし、おなかの調子を整えてくれます。 カロリーはお砂糖の約半分の2.3kcal/g。 ヒトの腸内には約500種類100兆個以上の腸内細菌が集まって、絶えず増殖を続けています。腸内細菌は主に、有用なはたらきをする善玉菌、有毒物質を作り出す悪玉菌、体調が崩れたときに、悪玉菌としてはたらく日和見菌の3種類。これらが腸内で生存競争を繰り広げていて、この細菌の集まりを、植物が大地を覆うような生態系にも似ていることから「腸内フローラ」と呼ぶ。おなかの調子を良好に保つためには、 善玉菌を増やし、悪玉菌を抑えることが大切。 そこで。。。「オリゴ糖」の登場! 早速、デザートに使ってみました。 プリンを作ってみました。【材料】・たまご 2個・牛乳 250cc・オリゴのおかげ 大3 ①たまごと牛乳を混ぜる。②オリゴのおかげも混ぜる③茶こしを通してカップに入れる。④フライパンに水を入れ、沸騰させる。⑤火を止めたお湯の中に入れる。⑥ふたして弱火10分火を止め10分放置冷蔵庫で冷やして、できあがり おいしくできました。苺を添えてみました。 ぷるんと食感もいいです。甘くておいしい~★シロップタイプなので、溶け残りもなく、ストレスフリー もう一品、いちごミルクを作ってみました。【材料】 ・いちご 大10・牛乳 300cc・オリゴのおかげ 大3①材料すべてをミキサーで、1分撹拌して、できあがりオリゴのおかげの甘さがほどよくおいしいです。苺の甘酸っぱさを引き立ててくれました♪オリゴのおかげのおかげをお砂糖がわりに使うことで、お通じがよくなってきています(^^)/おいしく、無理なく、お通じがよくなって、うれしいです。 赤ちゃんからご高齢者まで誰もが安心して食べられるので、積極的にデザートやドリンク、お料理に使っています。腸内フローラルを良好にしたいので、毎日摂っていきたいです。      

ゆり 2017-04-10 08:06:19

企業紹介

塩水港精糖株式会社

塩水港精糖㈱は1903年設立、日本で3番目に古い伝統を持つ製糖会社です。
長年培った糖質ファインケミカルの技術を生かし、1994年からビフィズス菌の増殖に優れた新甘味料「オリゴのおかげ」シリーズ商品の製造・販売を行っています。

説明1

説明1

説明2

説明1

説明2
食品・試食・飲料 のイベント(商品モニター募集・無料サンプル・試供品情報)を探す
食品・試食・飲料 の口コミ(クチコミ)を探す