NEWRA ニューラ ブランドサイト のNEWRAニューラ ドライレス ONEクイックセラム

NEWRAニューラ ドライレス ONEクイックセラム

価格:10,584円(税込)

満足度:★★★★☆4.60

【公式】 https://www.newra.jp/ こんな経験はないでしょうか?ストレス・環境・季節の変化・花粉症・生理前・ホルモンバランスの乱れ・人間関係のストレスによって、肌が荒れる、、、何でいつも?何が原因なの?そう思うこと多いですよね、、実は、敏感肌になる原因は【ストレス】が一番ネックになっているんです。毎日綺麗になると思って塗っているお化粧品、知らず知らずのうちに引き起こしている摩擦や刺激などによる【肌のストレス】と【こころのストレス】が密接に関係していることが分かりました。元々、幼少期から皮膚疾患に悩み続けた元ヘアメイクアーティストが【1人でも多くの肌悩みをなくしたい】その信念で、このNEWRAが誕生し、【本当に肌の為だけを考えて作られた】のが、この【5000人の声から生まれた1本の美容液】です。肌とこころのストレスを両方からWアプローチし、本当に肌にいいものだけを。NEWRAが独自で考案した【特別なお手入れ法】で【マインドストレスケアを。】 NEWRAは【ありのままの私が好き】そういえる未来を一緒につくっていきたい。NEWRAは、ずっとあなたの味方です。

詳細を見る

Instagram

もっと見る

レビュー

みんなの満足度:★★★★☆4.60

すべてのレビューを見る(7)

☆5つ
65%
☆4つ
30%
☆3つ
5%
☆2つ
0%
☆1つ
0%

もっと見る(7)

商品説明

◆画像(商品画像)

NEWRA ニューラ ドライレス ONEクイックセラム
(オールインワン美容液) 120g
【公式サイト】https://www.newra.jp/

肌とこころのゆらぎを鎮め
閉ざされた「素」肌と「素」のこころを満たし、整え、広げる


化粧水、乳液、美容液、クリーム、マッサージ、パック、化粧下地の機能が入った”7in1”美容液
乾燥した角層にうるおいをあたえ、ターンオーバーをうながす

新発想!”マインドフルネス スキンケア法”によって
「肌」と「こころ」のゆらぎを鎮め、やわらかく整える


うるおいを育む
乾燥した肌に不足しがちながうるおいが角層深くまで浸透し、うるおいのあるみずみずしい肌へと導きます。(※保湿成分:グリセリン、セラミド、ヒアルロン酸)

うるおいを満たす
ストレスや紫外線によって乾燥し手ざわりが悪くなった肌を、なめらかに整えます。(※保湿成分:コラーゲン、CMグルカン、エラスチン)

うるおいを守る
お肌の水分を逃がさないモイストラッピング成分※配合。(※保湿成分:スクワラン、メチルグルセル)

◆画像(ポンプとジェル)
手のひらにふれた瞬間、とろけるジェルが肌をやさしく包みこみます。
ポンプを押すたびに、底が押し上げられるエアレスポンプを採用しているので、中味が空気にふれずフレッシュな状態で、お肌に届けることができます。
〇低刺激処方(9つの添加剤フリー)
旧表示指定成分、エタノール、合成香料、鉱物油、タール系色素、シリコン、タルク、紫外線吸収剤、石油系界面活性剤
*パッチテスト、スティンギングテスト済み
*全ての方に皮ふ刺激がおきないというわけではありません。

◆画像(7つのマル)
乾燥した肌に角層の奥深くまでうるおいを届ける化粧水、乾燥によってダメージを受けた肌にみずみずしさを届ける美容液、与えられたうるおいを守る乳液、乾燥によってごわついた肌をなめらかに整えるクリームの機能に加え、使用量を増やせばマッサージやパックもできます。
また、べたつきのないつるんとした肌に整えるので、化粧下地としても使用できます。
7つの機能が入ったオールインワンジェルなので、塗り重ねるごとに加えられる摩擦や刺激による乾燥の心配もありません。

◆画像(水の文様)
新発想!ストレスを軽減する手法として注目される「マインドフルネス」をスキンケアに取り入れたお手入れ法
”マインドフルネススキンケア”

「マインドフルネス」とは、日本の”禅”の文化の影響を受けた、ジョン・カバットジン(マサチューセッツ大学医学大学院教授)が従来の心理療法に組み込み、西洋科学の分野に取り入れた「ストレス軽減法」です。
1970年代に開発されたこの手法は、徐々に広がりを見せ始め、医療の分野にも応用されるようになり、1990年代からは主にうつ病の再発予防・治療などに使われています。
現在は、「姿勢を整え、日ごろのルーティンに集中する」だけでできる手軽さから、ビジネスシーンなどにも応用され、メンタルヘルス対策として「マインドフルネス」をとりいれる企業も増えています。


~日々の活動を支え、明日と未来のパフォーマンスを高めるためたい女性のために

”私たちは、疲れている”

私たち女性は、日中、男性と同じような環境で働くことで活発な情報化社会に身を置き、就寝前にもスマートフォンを見る習慣があたり前になっています。
このようなことから、一日の中で覚醒している時間が増え、脳が「起きている」時間が長くなっています。
起きている時間が長くなると活動している状態(β・ベータ派)から、安静・リラックスしている状態(α・アルファ波)へと移行し、すぐに睡眠状態(δ・デルタ派)へと移行します。
本来ならば、α・アルファ派とδ・デルタ派の間に、まどろむ状態の【Θ・シータ派】がでますが、脳が起きている時間が増えると、覚醒状態からすぐに睡眠に入ることで、Θ・シータ派が出ない状態で睡眠に移行します。
ストレスを軽減するには、まどろむ状態【Θ・シータ派】の中に身を置くことが大切です。
Θ・シータ派に身をおくと、母の胎内にいたころのような、自分自身がふんわりと守られ、肯定してくれているような、やさしく心地良い感覚になります。

”スマホは充電しているけど、私たちは…?”

スマートフォンやタブレットはエネルギーがなくなると「充電」というケアを行いますが、自分自身はどうでしょうか?
より活発になった情報社会を生き抜き、明日と未来のパフォーマンスを高めるために、「こころにエネルギーを充電する=リラックス~まどろむ時間をつくる」という考えが必要になると思います。

”自分自身のストレスサインを見逃さない”

一日を振り返り、職場や日々の生活の中で、自分が知らず知らずの間にしているストレスサインはどれでしょう?

------------------------------------------------------------------
額に手をあてる
頬に手をあてる
鼻を触る
髪を触る
髪をかき上げる
頭をかく、かかえる
腕や手の甲を触る、なでる
その他の、身体の一部をさわる、なでる
ため息をする
のびをする
首をぐるぐる回す(軽いストレッチをする)
無性に外の空気を吸いたくなる
煙草を吸いたくなる
------------------------------------------------------------------

のチェックは...
「手当て」を自身で行っている状態です。
脳は、「触れる」という感覚を最も重視するため、今、感じているストレスから逃げることができます。
痛みを感じたときに、手でその部分を押さえるのは、痛みという感覚より触るという感覚の方を脳が先に認識するので、痛みが抑えられるといわれています。
→”心のストレスをやわらげようとしている状態”

のチェックは...
意識的に「深呼吸」をしようとしている状態です。
呼吸を意識して行う(深呼吸)ことで、血液の中に酸素がとりいれられ、自律神経、血流や心拍が整い始めます。
ストレスを感じているとき、急いでいるときは、呼吸が浅くなったり、呼吸をしていないこともあるので、身体が酸素を取り入れなければいけないというサインを送っているのです。
→”ストレスによって乱れた身体を整えようとしている状態”

”日々の活動を支え、明日と未来のパフォーマンスを高めるために必要なことは?”

その日の疲れをその日のうちに癒すことができれば、明日とその未来のパフォーマンスを高めることができます。
そのためにできる有効な手段は、
①【睡眠】をとる
②自身の生を営むために必要なコト(ルーティン)に集中する【マインドフルネス・瞑想】
③自分の好きなことをする

”睡眠”をより快適にするために、自分の好きなことができるこころと身体をつくるために、マインドフルネスを生活の中に取り入れてみましょう。

~マインドフルネススキンケア
マインドフルネス・瞑想の中に”スキンケア”というルーティンを取り入れる

肌に触れる(今の悩みから一瞬、逃げることができる手段)と呼吸(身体の調子を整える)を組み合わせることで、α・アルファ派からΘ・シータ派を感じることができ、自分自身を肌とこころを温め、やわらかな状態へと導くことができます。

マインドフルネススキンケアのステップ

乾燥によって傷ついた肌は、肌にさわる回数が増えたり、さわり方によってさらに傷つき、ゆらぎ始めます。
スキンケアのステップがONEアクションでできる、NEWRAニューラ ドライレス ONEクイックセラムで、肌とこころのストレスと向き合いながらお手入れをしませんか?

1.自分自身の肌の悩みはどこにあるのか、鏡を見て観察しましょう。どのような悩みなのか(カサカサとした手触り、吹き出物、しわ、しみ、毛穴、たるみなど)を意識します。
2.ポンプ3プッシュを手のひらにとり、両方の手のひらにのばし、温めます。
3.目を閉じ、乾燥しやすい「ほお→目もと」になじませます。
4.額→鼻筋、口もと→あごのラインになじませます。
5.小指が耳たぶの後ろの首筋にあたるように手をおき、ゆっくりと鎖骨に向かって手のひらを動かします。
※次の6.からマインドフルネスを取り入れます。
呼吸と手のひらや指の温かさを感じることに集中しましょう。
6.もう一度、ポンプ3プッシュを手のひらにとり、目を閉じながら両方の手のひらにのばし、温めます。手のひらの温かさを感じながら、ゆっくりと深呼吸をします。
7.目を閉じ、「ほお→目もと」になじませます。手をほおや目もとにあてたときの温もりを感じながら、ゆっくりと深呼吸をします。
深呼吸は、一つのパーツごとにゆっくりと行います。
8.額→鼻筋、口もと→あごのラインになじませます。同じように、手の温もりを感じながら、ゆっくりと深呼吸をします。
9.小指が耳たぶの後ろの首筋にあたるように手をおき、ゆっくりと鎖骨に向かって手のひらを動かすと同時に、ゆっくりと3回、深呼吸をします。
10.最後に、肌悩みがある場所に手のひらをおき、同じように温もりを感じながら、慈しむようにゆっくりと呼吸を深めていきます。
※マインドフルネススキンケアをした後は、スマートフォンなどを使わず、温かい飲み物などを飲んで、リラックスをし、就寝していただくと肌とこころを健康的に保つことができます。

すべてを見る

「NEWRAニューラ ドライレス ONEクイックセラム(株式会社STELLA)」の商品画像

NEWRAニューラ ドライレス ONEクイックセラム

価格:10,584円(税込)

【公式】 https://www.newra.jp/ こんな経験はないでしょうか?ストレス・環境・季節の変化・花粉症・生理前・ホルモンバランスの乱れ・人間関係のストレスによって、肌が荒れる、、、何でいつも?何が原因なの?そう思うこと多いですよね、、実は、敏感肌になる原因は【ストレス】が一番ネックになっているんです。毎日綺麗になると思って塗っているお化粧品、知らず知らずのうちに引き起こしている摩擦や刺激などによる【肌のストレス】と【こころのストレス】が密接に関係していることが分かりました。元々、幼少期から皮膚疾患に悩み続けた元ヘアメイクアーティストが【1人でも多くの肌悩みをなくしたい】その信念で、このNEWRAが誕生し、【本当に肌の為だけを考えて作られた】のが、この【5000人の声から生まれた1本の美容液】です。肌とこころのストレスを両方からWアプローチし、本当に肌にいいものだけを。NEWRAが独自で考案した【特別なお手入れ法】で【マインドストレスケアを。】 NEWRAは【ありのままの私が好き】そういえる未来を一緒につくっていきたい。NEWRAは、ずっとあなたの味方です。

詳細を見る