モニプラ利用規約

モニプラ利用規約

第1条(定義)
「モニプラ」とは、アライドアーキテクツ株式会社(以下「当社」という)の運営する、モニプラ出展者(以下「出展者」という)のキャンペーン等の情報をモニプラ利用者(以下「利用者」という)に提供するサイトおよびサービスをいいます。


第2条(本規約の適用範囲等)
1.本規約は、モニプラを運営する当社と利用者との関係について適用されます。
2.利用者は、本規約、当社が指定する他の規約その他当社が別途定める条件等に従い、キャンペーンへの参加等のモニプラの利用をするものとします。


第3条(利用申込と承諾)
1.利用申込希望者は当社指定の申込フォームに必要事項を入力し、申し込みを完了することで正式な利用申込とみなされます。当社および出展者が、利用申込を承諾することにより、申し込みを完了した者(以下「申込者」という)は、利用者としてモニプラを利用することができます。

2.当社および出展者は、審査の結果、利用申込を承諾しないことがあります。この場合、申込者は、不承諾に対し理由の開示の請求、異議を申立てることはできず、また不承諾に関し、当社および出展者は何らの説明責任、損害賠償その他の責任を負わないものとします。

3.利用者は、本規約、当社が指定する他の規約等に従い、当社および出展者が、登録情報等の個人情報や利用者がモニプラに提示、提供、制作、編集した著作物等のコンテンツ等を利用する場合があることを承諾するものとします。

4.利用者は、当社または出展者から送信される広告を含む情報をメールで受信することを承諾するものとします。


第4条(IDおよびパスワードの発行ならびに管理、他の手続、個人情報の取り扱い、その他本規約に定めのない事項) モニプラの利用に要するIDおよびパスワードの発行ならびに管理、モニプラの利用に必要な他の手続、利用目的等の個人情報の取り扱い、その他本規約に定めのない事項については、アライドID利用規約(https://allied-id.com/agreement)、当社が指定する他の規約、その他当社が別途定める方法、条件等に従うものとします。


第5条(著作権等)
1.利用者は、利用者が提示、提供、制作、編集した著作物等のコンテンツについて、当社または出展者、他の利用者、その他の第三者の知的財産権その他の権利等および法律を侵すものではないこと保証するものとします。

2.利用者は、利用者が提示、提供、制作、編集した著作物等のコンテンツについて、当社および出展者が、媒体、期間等の何らの制限なく、無償で利用することを承諾するものとします。この際、当社および出展者は、著作物等のコンテンツについて、内容の一部を要約・抜粋や画像・動画等のサイズの変更・切り抜き等を行うことができるものとします。但し当社は当該出展者が著作物等のコンテンツを不正利用した場合においても何ら責任は負わないものとします。


第6条(サービス内容の変更等)
当社は、本規約、当社が指定する他の規約その他当社が別途定める条件等に基づき、利用者にサービスを提供します。当社は、利用者への通知、承諾なく、提供サ-ビスの内容を変更、改廃することができるものとします。


第7条(サービスの中断・停止・廃止)
当社は、次の各号に該当する場合は、事前に通知することなく、承諾なしに、必要な期間モニプラを中断もしくは停止し、または廃止することができるものとします。なお、これにより損害が発生した場合でも、当社は何らの責任も負わないものとします。

1.システムの保守・メンテナンス、工事等を行う場合。

2.天災地変、火災、戦争、暴動、騒動、労働争議等もしくはこれに準ずる事態が発生した場合。

3.当社ないしモニプラを構成する関連機関のシステムのトラブル等による場合。

4.当社ないしモニプラを構成する関連機関が利用する電力の提供が中断された場合。

5.モニプラを構成するインターネットサーバーが接続する上流ネットワークのルーティングトラブル等、インターネット回線に障害が起きた場合。

6.当社が中断、停止または廃止が必要と判断した場合。

7.その他、運用上ないし技術上必要な場合。


第8条(免責等)
1.当社は、モニプラのサイト上の情報について、その正確性、有用性、最新性、適切性、第三者の権利を侵害していないこと等について何ら保証をするものではありません。

2.利用者出展者間で、モニプラの利用に関して、万一トラブルが生じた際には、利用者と出展者との間ですみやかに直接解決するものとし、当社は何らの責任も負わないものとします。

3.利用者は、利用者が提示、提供、制作、編集した著作物等のコンテンツ、利用者がモニプラのサイト上に掲載した情報等(以下、これらを併せて「コンテンツおよび情報等」という)について、当社または出展者が不適切と判断した場合には、当社または出展者が、当該利用者に対して事前の通知、承諾および理由を開示することなく、当社または出展者の裁量にて、当該情報等の削除を行うことを承諾します。利用者は、当該削除に対し理由の開示の請求、異議を申し立てることはできず、またこれに関し当社および出展者は何らの責任も負わないものとします。なお、本項の規定は、当社および出展者がモニプラのサイト上に利用者が掲載するコンテンツおよび情報等の監視および検査を行うことを保証するものではありません。

4.当社は、利用者がモニプラの利用により、外部サイトまたは他事業者より何らかの処分を受けた場合等の損害について、何らの責任も負わないものとします。

5.当社は、利用者に対し、システムや通信回線等の障害によるサービスの中断、停止、廃止、不具合等およびそれらに起因または関連して生じた損害について、何らの責任も負わないものとします。

6.当社は、モニプラのサイト、サーバ、ドメイン等から送信されるメール、コンテンツ等にコンピュータ・ウィルス等が含まれていないことを保証しないものとし、利用者に生じた損害やトラブルに対して一切の補償および関与をせず、何らの責任も負わないものとします。

7. モニプラは、書き込みや画像・動画等のデータ等のコンテンツおよび情報等の確実な保存を保証するものではありません。利用者はコンテンツおよび情報等をアップロードする際に、自身のパソコン等にバックアップ保存する等、コンテンツおよび情報等の消失に備えるものとします。

第9条(禁止事項)
当社は、モニプラの利用に際し、次の各号に該当する行為を禁止します。

1. 当社、他の利用者、第三者の著作権、肖像権、その他知的財産権を侵害する虞のある行為。

2. 当社、他の利用者、第三者の財産、信用、プライバシー等を侵害する虞のある行為。

3. 当社、他の利用者、第三者の何らかの権利を侵害する虞のある行為。

4. 他の利用者、第三者との間で契約、規約等により禁止されている行為。

5. 真偽を問わず、当社、他の利用者、第三者を誹謗中傷する虞のある行為。

6. 特定の個人や法人の営業行為に重大な損害を与える表現、事実無根の一方的な主張等を含む書き込み行為。

7. 当社、他の利用者、第三者の個人情報(メールアドレス、住所、電話番号、信用情報その他の個人に関する情報をいう)を、当社および当該個人の事前の承諾なく、他の利用者や第三者に送付、送信、伝達、開示、提供、漏洩、複写、複製、改変等する行為。

8. 当社、他の利用者、第三者の著作物を、権利者の事前の承諾なく、他の利用者や第三者に送付、開示、複写、書き込みしたりする行為。

9. ウィルス、ハッキングなど、当社の円滑な運営を阻害する虞のある行為。

10. おどし、わいせつ、名誉毀損、差別的な行為。

11.政治活動・宗教活動、またはそれらにつながる行為。

12.他人の氏名やアドレス、ID、パスワード等を使用して他人になりすまし、モニプラを利用し、もしくはコンピュータ、システム等に侵入する行為。

13.当社の許諾なく当社の名称を使用する行為。

14.投票コンテスト等への利用時に、自らインセンティブ等を付与して他者に投票を促す行為または不自然な投票を促す行為。

15.当社専用スペース内の広告を改変、削除、不表示にする行為。

16.公序良俗に反する行為、犯罪行為、不法行為およびこれらに該当する虞のある行為。

17.法令、規則等に違反する行為およびこれらに該当する虞のある行為。

18.猥褻な映像・音声・文字等の情報を提供、または表示し、もしくはそれを試みる行為。

19.営業活動その他の営利を目的とした行為またはそれに準ずる行為やそのための準備行為。

20.本規約、当社が指定する他の規約その他当社が別途定める条件等に反する行為。

21.その他モニプラの目的に反する行為。


第10条(禁止行為への措置)
当社は、前条各号に違反すると判断する場合、利用者への通知、利用者の承諾なしに次に掲げる措置の全部もしくは一部を取ることができます。この場合、利用者は、措置の理由の開示の請求、異議を申し立てることはできず、またこれに関し、当社は何らの責任も負わないものとします。

1.一時的なサービスの利用停止。 なお、利用停止期間についても、当社が自己の自由な判断により決することができるものとします。

2.モニプラを利用しうる地位の喪失。

3.書込み記事などのコンテンツおよび情報等の削除。

4.私信メールでの注意・勧告。

5.措置を講じたことに関し、私信メールによりアナウンスをすること。

6.その他当社が必要と認める措置。


第11条(損害賠償)
1. 利用者は、モニプラの利用に際し、当社、他の利用者、広告主、利用者の取引先、その他の第三者に対し損害を与えた場合、これを賠償する責任を負うものとします。

2. 利用者が当社に対し損害賠償請求権等の何らかの請求権を有する場合、利用者は、その権利につき、その発生原因が生じた日から1年以内に権利行使をしなければ、当該権利は失効するものとします。


第12条(準拠法)
本規約の準拠法は日本国法とします。


第13条(裁判管轄)
モニプラに関する一切の紛争について、東京地方裁判所をもって、第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


第14条(規約および条件等の変更、改定)
1.本規約、当社が指定する他の規約、その他当社が別途定める条件は、当社の判断により利用者の承諾なく随時変更・改定を行うことができるものとし、利用者はこれを承諾するものとします。

2. 本規約を変更・改定した場合、当社は、電子メールまたはモニプラのサイト上等の当社の定める方法により、随時、利用者に通知をし、当該通知後、利用者がモニプラを利用した場合、または本規約変更・改定の通知をした日から当社が定める期間内に利用者が退会等の手続をとらない場合、当該利用者は本規約の変更・改定に同意したものとみなされます。


2015年8月2日 改定