• AIDERSHOP
  • イベント
  • 「エイダーAIDER膝サポータータイプ3モニター募集中!!」

『AIDERSHOP』

アクセスいただきありがとうございます。大変申し訳ございませんが、当ファンサイトは

モニプラ内でのサービスを終了させていただいております。

終了したイベント、モニターに関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

お問い合わせ先 AIDERSHOP AIDER

注目の無料モニター・サンプル情報はコチラ! 

NEW

【腸内環境改善】マカンの柳田酵母 モニター30名募集!

株式会社マカン

30

7月12日(日)まで

プレゼント

【腸内環境改善】マカンの柳田酵母 モニター30名募集!

もっと見る

NEW

【W酵素✙乳酸菌がスゴイ】すっきりのお守り『活性酵素とユーグレナ』モニター募集【20名様】

いずもなでしこ

20

7月12日(日)まで

プレゼント

【W酵素✙乳酸菌がスゴイ】すっきりのお守り『活性酵素とユーグレナ』モニター募集【20名様】

もっと見る

NEW

腰は辛いがお洒落は諦めたくない方募集~summer~ 「ナチュアシスト」でコーデを楽しもう☆Instagramモニター10名様募集

住友ゴム工業株式会社

10

7月12日(日)まで

プレゼント

腰は辛いがお洒落は諦めたくない方募集~summer~ 「ナチュアシスト」でコーデを楽しもう☆Instagramモニター10名様募集

もっと見る

水に溶かして1日1杯で栄養補給&お通じすっきり!簡単でおいしい栄養バランスを整えるグリーンスムージー★1ヶ月モニタ-募集!

株式会社ニッタバイオラボ

20

7月11日(土)まで

プレゼント

水に溶かして1日1杯で栄養補給&お通じすっきり!簡単でおいしい栄養バランスを整えるグリーンスムージー★1ヶ月モニタ-募集!

もっと見る

もっとイベントを探してみる

「エイダーAIDER膝サポータータイプ3モニター募集中!!」

参加受付は終了いたしました。
またの参加をお待ちしております。

モニタープレゼント

エイダー膝サポータータイプ3

モニター数

20名

参加〆切

参加受付は終了いたしました

選考方法

自動抽選   発表日: 6月17日(月)

AIDERからのメッセージ

  1.3点圧原理を適用したストラップで膝の内側のストレスを減らします。 膝内側のストレスを晴らすためには膝内側の関節の間の空間を広げてくれるべきです。エイダー膝サポータータイプ3は内側の空間をよく広げられる3点圧原理を応用した製品でう。

2.反対方向に着用の時、膝の外側のストレスを減らせます。 同じ製品を反対に着用すると3点圧原理は膝外側の空間をよく広げられて膝の外側に加わるストレスを減らします。

3.特殊製作された膝サポーターと滑り防止シリコン
新しい膝サポーターを使用しながら柔軟性と安定性のバランスを合わせました。またシリコン生地を適用しサポーターの流れる現象を減らしてより確実な圧迫で痛みを減らしてくれます。   会社または商品についてお気になる方はここをクリックしてください~!!!! https://aiderinc.amebaownd.com/ https://www.amazon.co.jp/aider

友達にも紹介する

スマートフォン(iphone/Android)でも参加可能です。スマホでも参加できます

URLをメールで送る

 参加条件を満たす方が当選者より少ない場合、当選者数が所定の人数に満たないことがございます。
 予めご了承ください。

モニタープレゼント内容

エイダー膝サポータータイプ3

現品  宅配便 
※発送方法は予告なく変更になる可能性があります。

4月からたくさんの商品をモニターをしておりますが、
今回は膝サポーター3を選びました。
膝関節のサポート用(O脚、X脚の方)でフリーサイズです。
通気性が良い生地を使用して幅の広いサポーターなので血流を防げず長時間の使用が可能です。

参加したみんなの投稿

膝が痛くて歩けないそんな膝痛に悩まされている方、たくさんいらっしゃると思… 2019/07/31

ジョギングの時にはからずしている膝サポーターです♪ 2019/07/31

すべて見る

企業紹介

AIDER

エイダーは価値がある商品(手首サポーター、足首サポーター、下垂足サポーター、膝サポーター、腰サポーター)で韓国、アメリカ、日本など様々な国に販売しています。

  • AIDERSHOP
  • イベント
  • 「エイダーAIDER膝サポータータイプ3モニター募集中!!」
ダイエット・健康・痩身・サプリメント のイベント(商品モニター募集・無料サンプル・試供品情報)を探す

Instagram の連携を行ってください

Instagramの仕様変更により、過去の連携情報が利用できません。

Instagramの連携を再度行ってください。

Instagram の連携に進む