テレビショッピングでおなじみのグルメネットショップ【とれたて!美味いもの市】

このイベントはすでに応募終了しています。

【TVや新聞等に出てくださる方】首都圏在住で、北海道きのこみっくすを紹介頂ける方

  • 株式会社アクセルクリエィション

5

2022年10月5日まで

【TVや新聞等に出てくださる方】首都圏在住で、北海道きのこみっくすを紹介頂ける方

参加する

【お顔出し写真・年齢出し募集】広島産 牡蠣旨み醤油漬けモニター大募集

参加受付は終了いたしました。
またの参加をお待ちしております。

「【お顔出し写真・年齢出し募集】広島産 牡蠣旨み醤油漬けモニター大募集」の画像、株式会社アクセルクリエィションのモニター・サンプル企画

モニタープレゼント

【お顔出し写真・年齢出し募集】広島産 牡蠣旨み醤油漬けモニター大募集

モニター数

10名

参加〆切

参加受付は終了いたしました

選考方法

選考   発表日: 8月20日(土)

株式会社アクセルクリエィションからのメッセージ

テレビショッピングでおなじみの『とれたて!美味いもの市』です。
毎回沢山のプロガーの皆様のご参加、ありがとうございます。

今回のプロジェクトは・・・

【牡蠣旨み醤油漬け10名様にモニタープレゼント!

 

【牡蠣旨み醤油漬け】を使って記事を作っていただける方を大募集致します!

【参加の流れ】

1. 「参加する」ボタンをクリックして、アンケートにお答えください。

2. アンケート内容とブログを参考に、10 に、

【牡蠣旨み醤油漬け】をプレゼント致します。

3. 当選された方は、【牡蠣旨み醤油漬け】を実際に試食していただき、ご自身のブログ、又はSNSにてご紹介ください!


※ご投稿頂いた使ってみた感想をブログ等に投稿して頂きます。
その際、使用者の顔と商品が一緒に写った写真、実際に使用した料理の写真を投稿して頂きます。投稿した文章、写真は弊社広告物にて無償で使用し、投稿内容に影響しない範囲内で編集することをご了承頂きます。

広島産の牡蠣は身が大きくプリッとしていて、濃厚な味わいが特徴です。その新鮮な牡蠣を水揚げし、殻を外してボイル加熱した後、特製の醤油タレで味付けしました。 プリプリした牡蠣の食感と瀬戸内海の旨みが詰まった磯の風味漂う一品です。

 

【牡蠣旨み醤油漬け】を食べてみたい方、

この機会に是非ご参加ください!
たくさんの方からのご応募、お待ちしております!

 

モニター投稿〆切日 :2022年8月31日


応募時に、紹介記事を書いていただくと当選率UPですよ!!!

1人のファンが「いいね!」といっています

いいね!

友達にも紹介する

スマートフォン(iphone/Android)でも参加可能です。スマホでも参加できます

URLをメールで送る

 参加条件を満たす方が当選者より少ない場合、当選者数が所定の人数に満たないことがございます。
 予めご了承ください。

モニタープレゼント内容

【お顔出し写真・年齢出し募集】広島産 牡蠣旨み醤油漬けモニター大募集

試供品  宅配便  冷蔵 
※発送方法は予告なく変更になる可能性があります。

【牡蠣旨み醤油漬け】
内容量 牡蠣旨み醤油漬け 105g(6粒)×6
食塩相当量:2.2g/100g
原産地 牡蠣(広島県)
加工地 広島県呉
賞味保証期間 冷凍120日、解凍後冷蔵当日
アレルギー表示 原材料の一部に、大豆、小麦を含む


参加したみんなの投稿

しっかりとした味付けで、そのまま食べてもおつまみやご飯にピッタリ!! でもそれだと人数が多いとわけられないってことでご飯に混ぜました 洗米したあと、牡蠣と汁を入れて、酒を回しかけて規定量の水を入れてスイッチオン!! 1人1個の牡蠣でも満足でした 2022/09/23

家で手軽に牡蠣が楽しめる! 個包装で冷凍されているので適度な量を 食べられ、既に湯掻いて味付けまでされているので これさえあれば、ご飯のお供に食べられます♪ 牡蠣は食あたりも怖いけど、そこも安心◎ 2022/09/14

広島県産の牡蠣が6個入っています醤油で漬けてあり、牡蠣の旨味が濃厚に広がりますしっかりとした濃いめの味で、ご飯のおともやお酒のつまみにぴったりです 2022/09/03

すべて見る

企業紹介

株式会社アクセルクリエィション

全国の厳選された逸品グルメをお届けします!当サイトは全国のテレビで毎月100回以上放送している「ねこぶだし」でおなじみ【とれたて!美味いもの市】のネットショップです。品揃えもばっちり!多くのお客様にご好評をいただいております。

開催中イベント

食品・試食・飲料 のイベント(商品モニター募集・無料サンプル・試供品情報)を探す

Instagram の連携を行ってください

Instagramの仕様変更により、過去の連携情報が利用できません。

Instagramの連携を再度行ってください。

Instagram の連携に進む