株式会社玄米酵素のファンサイト「玄米酵素ハイ・ゲンキ公式ファンサイト」

紫外線が気になる季節に!天然由来のビタミンCサプリInstagramモニター100名募集

参加受付は終了いたしました。
またの参加をお待ちしております。

「紫外線が気になる季節に!天然由来のビタミンCサプリInstagramモニター100名募集」の画像、株式会社玄米酵素のモニター・サンプル企画

モニタープレゼント

ハイ・ゲンキC(1.2g×2包)

モニター数

100名

参加〆切

参加受付は終了いたしました

選考方法

選考   発表日: 7月3日(金)

イベントへのひとことを書く

株式会社玄米酵素からのメッセージ




●携帯に便利なスティックタイプ
スティック状で携帯に便利♪水なしでそのまま食べられます。


●こんな方にオススメ!







原材料:アセロラ果汁、でんぷん加水分解物、オリゴ糖、レモン果汁


●天然ビタミンCを使用

アセロラ、レモンの天然由来のビタミンCを使用しています。



ビタミンCは、水溶性で体内では貯蔵されないため、毎食補給する必要があります。体に必要なものだからこそ、安心できるものを!ハイ・ゲンキCは、アセロラとレモンの植物由来の天然ビタミンCにこだわりました。1包(1.2g)に含まれるビタミンCの量は約90mg。1日1~2包が目安です。



●お客様の声
----------------------------------------
・分包なので湿らないのが良いですね。水にも溶かして飲めます。

・これまでのハイ・ゲンキCは子どもに好まれなかったのですが、スティックタイプならジュースにも混ぜられるから良いですね。

・持ち歩けるし、おしゃれな感じです。

・さわやかで飲みやすい。持ち運ぶのに便利ですね。

・手軽にサッと食べられて味もいいです。

・お年寄りにも飲みやすいし、酸化しづらいので良いと思います。
----------------------------------------



この度、モニター≪100名≫を募集します!


ハイ・ゲンキC(顆粒タイプ)2包を100名様へプレゼント♪



原材料:アセロラ果汁、でんぷん加水分解物、オリゴ糖、レモン果汁

≪イベント内容≫
ハイ・ゲンキC(顆粒タイプ)をお試しいただき、ご感想や画像をブログやSNSへアップをお願いいたします。




★ハイ・ゲンキC(顆粒タイプ)について、もっと詳しく知りたい方はこちら
http://shop.genmaikoso.co.jp/cart_product/Product.aspx?ProductID=0001011


ご参加をお待ちしております♪

2人のファンが「いいね!」といっています

いいね!

友達にも紹介する

スマートフォン(iphone/Android)でも参加可能です。スマホでも参加できます

URLをメールで送る

 参加条件を満たす方が当選者より少ない場合、当選者数が所定の人数に満たないことがございます。
 予めご了承ください。

モニタープレゼント内容

ハイ・ゲンキC(1.2g×2包)

試供品 

アセロラとレモンの植物由来の天然ビタミンCにこだわりました。1日1~2包で、手軽に日分のビタミンCを補給できます。スティック状で携帯に便利。水なしでそのまま食べられます。原材料:アセロラ果汁、でんぷん加水分解物、オリゴ糖、レモン果汁

参加したみんなの投稿

6/30〆切モニター紹介 2020/06/30

>インソムニア   不眠症に何がいいのか、現在鋭意研究中     寝る前に決まってする習慣を作る入浴やストレッチ、瞑想 ← Done 毎日、決まった時間に寝て起きるようにする ←Done 睡眠を助ける栄養をとりましょうトリプトファンやマグネシウムといった… 2020/06/29

すべて見る

企業紹介

株式会社玄米酵素

株式会社玄米酵素は昭和46(1971)年の創業以来、「食改善で真の健康をお届けする」という理念のもと、セミナー・料理教室などの活動を通じて、(株)玄米酵素が提唱する食のかたちを「食事道」と名付けてお伝えしてきました。

健康は、「健(すこ)」やかな身体と、「康(やす)」らかな心、そして適度な運動の調和から生まれ、心身共に健全でなければなりません。これが私たちの目指す、”真の健康”です。

近年日本の国民医療費は年々増え続け、国の財政を圧迫しています。
株式会社玄米酵素は、食改善と玄米酵素で多くの方に健康をお届けし、医療費の削減、健康社会の実現に貢献します。
そして、いつまでも社会に必要とされる企業を目指します。

ダイエット・健康・痩身・サプリメント のイベント(商品モニター募集・無料サンプル・試供品情報)を探す

Instagram の連携を行ってください

Instagramの仕様変更により、過去の連携情報が利用できません。

Instagramの連携を再度行ってください。

Instagram の連携に進む